1. TOP
  2. >
  3. 翻訳言語
  4. >
  5. 中国語翻訳1
  6. 2
サイドバー翻訳言語

英語翻訳

中国語翻訳キャッチコピー

品質に自信! 専門文書の技術翻訳はお任せください

専任翻訳者が一つの案件にとことんこだわります。手書き図面などもお任せ

中国語は「現存する世界最古の言語」と言われ、中国語を第一言語にしている人々は約12億人いるとも言われております。

ひとくちに中国語といっても、その国土が広大なことから北京語、広東語、上海語、福建語、などのいわゆる方言があり、それぞれの発音、文法の違いなどから同じ中国人同士でさえも直接会話するのが困難なほどの違いがあります。ただ、使用する文字はほぼ同じであるため、字に書けば、比較的容易に理解することができます。

現在では中国国民の意思疎通を容易にするために「普通語」が義務教育で取り入れられ、これが中国国内での「標準語、共通語」となっており、人口の7割の人が理解できるとされて います。

また1956年には字画が少なく読みや構成にも統一性を高めた簡体字が導入され中国全土で使用されることが中央政府によって義務付けられました。一方、台湾、香港、マカオなどでは 現在でも、繁体字が使用されています。

中国は急激な経済成長を遂げ、まさに「世界の工場」から「世界の市場」へと躍進し、日本経済 にとどまらず、世界経済に大きな影響を与える存在となりました。
中国とのビジネスに関わっていない日本の企業はないといってもよいほどで、当社も翻訳会社、そして日本の企業として中国語の翻訳案件を数多く手がけております。

技術翻訳の翻訳会社であるジェー・ジョンソンでは、家電製品の取扱説明書、マニュアルをはじめ、製品カタログ、仕様書、技術資料の翻訳を簡体字、繁体字、日中、英中、中日を問わず、多くのメーカー様より承っております。

当社では、日中翻訳(日本語→中国語)と英中翻訳(英語→中国語)はネイティブ翻訳者が、中日翻訳(中国語→日本語)では日本人翻訳者が担当します。 皆、専門知識をもった経験豊富なベテラン翻訳者ですので、日中、中日翻訳ともに高品質な翻訳を納めることが可能です。

その他、大量の手書き図面の中国語化など、他社様で断られた案件等ありましたら、ぜひともご相談ください!

中国語の翻訳がご入用の際は、お気軽にお問い合わせください。