1. TOP
  2. >
  3. 1
  4. 2
  5. 技術翻訳について3
  6. 4

「営業が図面を読む翻訳会社」に
興味はありませんか?

「英語翻訳」とわたしたち ジェー・ジョンソンと申します

見出し下キャッチコピー
  • 前ページへ
  • 次ページへ

「英語技術翻訳」。語学力よりも重要なものがあります!!

特色を出しにくい「英語翻訳」は諸刃の剣。当社の出した答え

技術翻訳にとって重要なこと写真

TOEICのスコアや英検資格は最重要事項ではありません。

ここでは過去50年間にわたって当社の根幹を支え続け、そして今後もそうなるであろう「英語翻訳」について、でき得る限りの情報を開示していきたいと思います。

当社がお客様からお受けするご依頼の中で、ダントツに多いのがこの「英語翻訳」です。

同時に、一般的に「翻訳」イコール「英語翻訳」と考えて差し支えないほど、どの翻訳会社にとっても占める割合の大きさは段違いです。英語が世界の共通語と呼ばれていることを考えても、これは疑いの余地がありません。

「英語翻訳」は翻訳会社にとって、需要が多く取り組みやすい反面、自社の特色が見えにくい言語であるという「諸刃の剣」的な一面を持っています。
そのためいくら品質のよさを謳ってもそれがお客様になかなか伝わらずに、結局、「安さ」や「スピード」「翻訳者の数」を売りにする翻訳会社が増えてしまう要因にもなっています。

今伝えたい! 高品質な技術翻訳をご提供するための2つの条件

冒頭でも申し上げましたが、技術翻訳にとってTOEICのスコアや英検資格の重要度は決して高いとはいえません。

なぜか。
その理由は大きく分けて、

  1. 「技術翻訳」が極めて専門性の高い分野である
  2. 「技術翻訳」に携わる翻訳者の適正が、地道な作業を厭わないことである

という2点に集約されます。

「技術翻訳」は極めて専門性の高い分野
これはまさしく読んで字のごとくです。
当社の専門分野である技術翻訳は、電子機器や自動車、制御機械など電気・機械を中心とした極めて専門性の高い翻訳分野です。そのため、いくらTOEICのスコアが高くても電気・機械の知識(例えば電子工学や半導体などの知識)がなくてはどうにもならないのです。
英語力が高いにこしたことはありませんが、それよりもいかに電気・機械の技術分野の知識が豊富で、なおかつそれらをどれだけ翻訳としてアウトプットできるかが重要になってくるのです。
「技術翻訳」に携わる翻訳者の適正は、地道な作業を厭わないこと
「技術翻訳」は専門性の高い翻訳分野であると同時に、地道な作業を強いられる分野の翻訳です。
つまり、わからない単語をそのつど調べる、仕様書等の資料をよく読んで理解するなど、地味な作業をコツコツと進めることを厭わない翻訳者が優秀な技術翻訳者だといえます。
例えば映像翻訳や通訳のように最適な言葉を選ぶセンスや瞬発力、映像や音声で雰囲気を感じ取る洞察力やヒアリング力があるにこしたことはありませんが、それは決して最重要項目ではありません。
それよりも新しいこと、分からないこと、不慣れなことを「面倒だ」と思わず、疑問点をそのつど解消する地道さ、商品を理解しようとする姿勢の方がはるかに大事であると、当社は考えています。

「翻訳」という一見華やかに見える世界で、当社はイメージとは大きくかけ離れた地味で泥臭い作業、それこそ間違い探しに近いような地味で味気ない作業をコツコツと続けてきました。
なぜならその中にこそ、他社様との差別化を可能にする秘訣が存在すると確信しているからです。

技術翻訳者の重要度の割合

当社では、こういった条件に合致した翻訳者の中から、独自の方法で厳選した選りすぐりの翻訳者のみを登録しています。

高品質で堅実な英語翻訳をご希望の方。自社商品の海外展開をお考えの技術者の方。ぜひとも一度お問い合わせください。


お問い合わせページへ