1. TOP
  2. >
  3. 1
  4. 2
  5. ホーム3
  6. 4
  7. 5
  8. 6
  9. 7
  10. 8
  11. 9
  12. 10

――翻訳会社を変えました。
海外からの反応が変わりました。

技術翻訳に特化 ただ今50年継続中

統一された用語、ネイティブによる自然で違和感のない翻訳文

貴社独自の専門用語を使って、海外で使用できる訳文に仕上げます

普段見慣れない用語がいくつか入っている文書を読むと、たとえそれが同じ意味の用語であったとしても、違和感を強く感じるものです。ましてや英語などの外国語の文章ではなおさらそのように感じるのではないでしょうか。

私どもでは、まず第一にお客様が使用されている用語集や資料(日本語と、社内用語の英語や中国語を併記したエクセルなど)をお借りし、その文書の用途を十分にお聞きしてから翻訳作業に入るため、普段から見慣れている用語、表現が使われた翻訳を納品することができます。

また、ネイティブスピーカーの翻訳者が担当しますので、海外でその文書が使われても、自然で違和感なく読むことができる文書に仕上がります。

  1. 日英翻訳(日本語→英語):英語のネイティブが担当
  2. 日英翻訳(英語→日本語):日本人翻訳者が担当
  3. 日中翻訳(日本語→中国語):中国語のネイティブが担当
  4. 中日翻訳(中国語→日本語):日本人翻訳者が担当

日本の会社が作った文書を海外で使用すると、「意味は通じるが、明らかに外国人が作った文章」との評価を受けることが少なくありませんが、私どもの納める翻訳文では、決してそのようなことはありません。